定本 和田誠 時間旅行

【期間限定キャンペーン特別価格】50%OFF

2000年に刊行された和田誠氏の作品集『時間旅行』は、1997年開催の「和田誠時間旅行」(ガーディアン・ガーデン、クリエイションギャラリーG8)という展覧会を本として編集し直したものです。和田氏の幅広い(ビジュアルの)仕事を幼少期の作品も含めて総覧できるものとして、重要な一冊となりました。しかし刊行から18年を過ぎ、その間に『ブックカバー集』『シネマ画集』『レコードカバー集』など、ジャンルに特化した作品集は出ているものの、その後の代表作を総覧できるものはありません。
本企画は、『時間旅行』をベースに、誌面の都合で割愛されていたジャンルを加え、さらにその後の20年弱の代表的な仕事を盛り込んだ増補改訂版です。幼少時から現在までの仕事をまとめ、4歳から82歳までの和田誠が見られる「定本」として、他に類を見ないオールタイムベストとも言える作品集となります。