コマーシャル・フォト2016年1月号

イメージ:コマーシャル・フォト2016年1月号

その他商品写真1

その他商品写真2

その他商品写真3

ご注文

型番 003847-1601
販売価格 1,440円(税込)
購入数 購入数を増やす 購入数を減らす

立ち読みページ
amazonで購入する

特集)
iPhone 6sで5人のフォトグラファーが撮る


広告の第一線で活躍するフォトグラファーがiPhoneで撮影したらどうなるのか。
発売されたばかりのiPhone 6s PLUSで、5人のフォトグラファーに約2週間で撮り下ろしてもらった。
それぞれがiPhoneをカメラとしてどう捉えて、どう撮ったのかと合わせて紹介する。


市橋織江/操上和美/正田真弘/田島一成/宮原康弘
iPhoneのカメラ機能は何がすぐれているのか text:三井公一



特集)
写真館、はじめました。


フォトグラファーが自らの作風を売りにした写真館を開業するケースが増えている。
生前遺影・ポートレイト・マタニティフォト・湿板写真・3Dフィギュアなどそのジャンルも様々だ。
なぜ彼らは、写真館をはじめたのか?


植本一子「天然スタジオ」/丸谷嘉長「mok69写真館」/壹岐倫子「Photo Salon FRAU」
本間 寛「湿板写真館」/桐島ローランド「AVATTAスタジオ」/秦 義之「覚王山スタジオROSSO」
コラム:photo therapy timegraph(フォトセラピータイムグラフ)


特集)
カラリストの世界


カラリストとは監督やキャメラマンとともに映像作品の色を整え、創るスペシャリスト。
映像全体の世界観を創る上で不可欠な存在である。
「第2の撮影現場」と言われるカラーコレクションの現場を追う。

ベン・コンキー/田中 基/高橋直孝


フォトグラファー特集)
KENJI TOMA 
25年目のニューヨーク


90年代からNYにわたり、25年間スチルライフ界のトップを走ってきたKENJI TOMAを紹介する。競争の激しいNYの広告/エディトリアルの最前線で活躍してこれた理由は? インタビューを交えながら最新作までを振り返る。


and more…)


【MONTHLY ADVERTISING】
セレクター:安達 翼/岡本欣也/宮本敬文

【MY BEST CHOICE CM】
セレクター:渡辺コウキ (クリエイティブ ディレクタ−)


【新連載】
クリごはん 第1回 中島信也 マンガ:藤井 亮
センパイ!! それ、マジっすか!? ─ドキュメント・ギルド流ディレクタ−養成講座─
第1回 なんでディレクターになったんですか?


【好評連載】
五千万の瞳 茂手木秀行 第8回:LEICA S(Typ 007)
一眼ムービーなんて怖くない! 鹿野 宏 第46回 外部レコーダーによるProRes422記録のメリット
写真で食べていく方法 CASE12:CASE:12 儀同正勝(TOYOカメラサービス)
流行写真通信 菅付雅信 第49回 奥山由之が時代を代弁する理由