装丁・装画の流儀

イメージ:装丁・装画の流儀

その他商品写真1

その他商品写真2

その他商品写真3

ご注文

型番 ISBN 978-4-7683-0382-5
販売価格 2,592円(税込)
購入数 購入数を増やす 購入数を減らす

【2012年6月27日発売】

立ち読みページはこちら
amazonで購入する

装丁・装画家163人の仕事


日本図書設計家協会編集による装丁家シリーズ最新版。
ブックデザイナーの作品データやブックデザイナーの略歴、連絡先などのパーソナルデータを添付しているので、制作依頼のインデックスとしてもご活用いただけます。
また、本好きな方やデザインに興味がある方にとっても、貴重な資料集になっています。

【主な内容】
■特集1:「私の流儀」10の質問

15人の装丁・装画家のスタジオやアトリエを訪れ、10の質問を投げかけた。
答えには作品同様、個性豊かな『仕事への流儀』が浮かび上がった。
本に関わる仕事を選んだ者たちの、15人15様の本への思いを触れてみよう。
そこに「本」の未来が見えてくるかもしれない。

■特集2:163人の仕事と流儀
現在、第一線で活躍中のブックデザイナー163人の作品を1 人1ページの構成で
紹介。

■特集3:私のこの1冊

その本の制作に携わったものにしかわからない、「私のこの1冊」というものがある。
127人の装丁・装画家が届けてくれた1冊への思いに耳を傾けてみよう。
新たな本との出会いが生まれるかもしれない。