イラストレーション No.192 2011年11月号

この商品は絶版です。


立ち読みページはこちら
amazonで購入する

個人特集 中村佑介
「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のCDジャケットや「謎解きはディナーのあとで」の装画等を手がけるイラストレーター中村佑介の60ページ大特集! 画集「Blue」以後に焦点を当て、50点以上の作品を紹介します。

◆作品紹介
「謎解きはディナーのあとで」装画、「ASIAN KUNG-FU GENERATION」CDジャケット等をはじめ、中村佑介の代表作を原画で紹介。
◆ラフと線画
中村佑介が描いた貴重なラフと「謎解きはディナーのあとで」の線画を掲載。
◆作品36点を一挙掲載
装丁、CDジャケット、挿絵に使用された中村作品を一挙36点掲載。
「Blue」以後の中村作品が一度に見れるのは本誌だけ!


中村佑介の個性に迫る
インタビュー&アトリエ訪問
◆アトリエ訪問

新アトリエを初公開! 収集しているフェイクグッズや画集だけでなく、制作に使用しているPC周りも紹介。
◆「7000字」インタビュー!
画集「Blue」を出版して以後の考え方や作品の変化。そして、結婚相手について中村佑介が語り尽くす7000字超えのロングインタビュー。


中村佑介の作画の工程と「きらら」表紙人気投票
◆中村佑介はこう発想する

中村佑介はどのような工程で作品を描いているのか? 今回は雑誌「きらら」2011年1月号表紙画を描く一連の作業を取材した。
◆中村佑介が手がける「きらら」表紙人気投票結果発表
雑誌「きらら」は中村佑介が毎号表紙画を担当。中村佑介にとって、新しいチャレンジが出来る貴重な場となっている。今回、本誌では「きらら」表紙の人気投票を開催。その結果を原画と共にご報告。


中村佑介の行きつけの場所と憧れの人
◆中村佑介と大阪を歩く

中村佑介と一緒に大阪散歩。行きつけの飲食店はもちろん、愛用のバッグを販売しているお店までを中村さん本人がご案内。どこかで中村さんに会えるかも!
◆対談×わたせ せいぞう
中村さんの憧れの人であり、「ハートカクテル」の作者でもあるわたせ せいぞうさんとの対談。対談の最後にはなんと互いに似顔絵を!貴重な2枚ももちろん掲載!

和田誠
世田谷文学館で開催された和田誠の展覧会「書物と映画」を誌面で紹介。インタビューはもちろん、各作品へ和田さん本人の解説付き。

HOW TO DRAW 高橋真琴
喜寿記念の個展特設会場で、制作を公開した高橋真琴。その様子を撮影、本人への取材を独自に行い、作画の工程を紹介。本人への特別インタビューも掲載。


【好評連載】
・The Choice:日下潤一の審査
・宇野亜喜良「Aquirax Contact」:アトリエA
・木内達朗「柴犬人会」(12)
・ささめやゆき 絵日記「夢にしかすぎない」
・この逸品!:いせひでこ
・美しい人:網中いづる