白鳥真太郎 広告写真館(限定販売)

イメージ:白鳥真太郎 広告写真館(限定販売)

ご注文

型番 ISBN:978-4-7683-1249-0 
販売価格 5,000円(税込)
購入数 購入数を増やす 購入数を減らす

日本広告写真界の至宝・白鳥真太郎の全貌を一冊に凝縮!

ただいま限定販売を受付中!
限定発売の特典として、定価5,830円(本体5,300円+税)のところ、クレジット決済限定の特別価格5,000円(送料・税込)にてご提供いたします。


発売日:2019年11月1日
ページ数:320ページ
サイズ:A4変形版(224×300mm)


広告写真はエンターテインメントだ!
見る人の度肝を抜く名作・傑作の数々を収録。


日本を代表する広告写真家・白鳥真太郎の、主要な広告作品を集めた作品集です。
メジャーデビュー作となる1978年の全日空「トースト娘ができあがる。」をはじめ、1980〜90年代のとしまえん、ラフォーレ原宿、西武百貨店「川崎事件。」、そして近年のJR東日本「大人の休日倶楽部」、宝島社「私たちが、経済だ。」、日本コカ・コーラ「GEORGIA」など、270点以上を収録しています。

巻末には、著者本人による自作解説のほか、著者と長年コンビを組んでいたアートディレクター大貫卓也氏との対談も掲載し、名作・傑作と呼ばれる広告が生まれた時代背景や撮影の舞台裏を紹介。

「広告写真はエンターテインメント」を信条とする、日本広告写真界の至宝・白鳥真太郎の全貌を一冊に凝縮しました。


【Page Sample】













































商品カテゴリー